記事一覧

Supreme がロンドンの名物スケートスポット Southbank の継続運動に約730万円を寄付

歴史あるスケートスポットの継続及び開放を支援するべく、ストリートのキングブランドがその背中を後押し

ストリートシーンの頂点に君臨するブランド〈Supreme(シュプリーム)〉が、イギリス・ロンドンに位置する世界屈指の有名スケートパーク、通称“Southbank(サウスバンク)”の修復費用として5万英ポンド(約730万円)もの金額を寄付したことが明らかとなった。

Southbankは、1970年代初頭からスケーターたちから愛されてきたロンドンひいては欧州を代表するスケートスポット。2010年代の初頭には都市計画の過程でその取り壊しが決まり、一時はその跡地にショッピングセンターを建てることがほぼ決定したようだが、それを知った世界中のスケーターたちが猛反発。その保存と継続を目的とした非営利団体「LONG LIVE SOUTH BANK(以下LLSB)」も立ち上がり、署名活動や行政への働きかけによってSouthbankの取り壊しを阻止することに成功したのであった。以降「LLSB」はその修復及び2004年に閉鎖されたスペースの開放を目指して草の根的な活動を続けており、今回〈Supreme〉がその活動を大きく後押しする形となった。

まずは「LLSB」によるそのIG投稿を下からチェックしてみよう。『HYPEBEAST』がご紹介してきたその他の〈Supreme〉関連トピックの数々もお見逃しなく。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ